固定費の削減とカード支払いを減らす

今日もつれづれに書いてみようと思います。

最近、ブログタイトルで「節約日記」と
書いていましたが節約するのは
嫌いだなぁと思い始めました。


節約ではなくて、お金を大事に使い、
お金を上手に使いたいとなぁと思っています。

何かいいタイトルを考えます。


最近、お金の分野で取り組むとしていることは
①固定費を減らすということと、
②カードの支払いを減らすということですね。



①固定費を減らすは 具体的には、
シムフリーの携帯へ変更
・募金先の変更
・その他定期的に支払っている金額が
 妥当かどうか?を見ています。

シムフリーの携帯にはなかなか
手が出せないですね。
まとまったお金が準備できたら
アイフォン7への
切り替えを考えております。
②カードの支払いを減らす
というのは、


マネーフォワードを始めてから
(唯一?)分かったことで、
意外とカードの支払いが
毎月の収支に影響を与えてるんですよね。。。


わたしの場合約30万をカードの支払いで
残っていますが(汗)、
その分の支払いが
毎月4~5万あります。


あとでいいや、まぁ簡単にカードで
いいやと思っているため、
結構すぐにカードを使いがちでした。


だけど、あとあと困るのは自分だし、
毎月支払いがくるのはきつい
(まぁ使っているから当然なのですが)ので、
カードの支払いを減らしていこうと思っております。


カードを減らして、
できる限り現金および、
銀行振り込みにするように
現状自分を教育中です。


カードは使いすぎてしまいますからね。

5月やろうとしていたこと

5月にやろうとしていたことを
先日改めて書き出しました。
1つ目は、
奨学金の現在地の把握と、
②現状の資金の現状把握
奨学金の現在地の把握
→現状2017年、5月27日で、
 奨学金の残金3,080,556円
 
 返済が完了するのが、2029年9月27日です。
 あと12年と4か月。。。
 
 なかなか長いですね。
 今の年齢が31なので、
 12年と4か月とすると、43歳の時に完済するわけですね。
 それを3年で返済するとしているわけだ。。。
 
 なかなか大それたことを申しておりますね。
②現状の資金の現状把握
 
 現状手元で使えるのが20万円です…(汗)
 なかなか道のりが厳しい。
 
2つ目は、
①貯蓄の計画
奨学金の前倒し計画を
目標を立てること。
 
貯蓄の計画
 
 貯蓄計画は立てました。
 4月~12月 月2.5万円ずつ×10か月=25万
 ボーナス時  1回25万円×2=50万
 
 少なくともこの計画で、
 今年年末までに75万円を貯めることにします。
 現行20万円だから、合計で100万円ですね。
奨学金の前倒し計画
 
 これは実際あまり前向きに進めれていないですね。
 稼ぐ口を探し中です。
3つ目は、やろうと思っていてやっていないことの実現です。
①携帯電話の変更
③引っ越し
これはまだ手を付けれていないですね。
あと1週間で、着手まではやります★
C79C4C9E-57CA-4578-BF41-A32C016D30AF.jpg

買い物のコツ 小型で性能がいい3万円台のパソコン!

小型で性能がいい3万円〜4万円の
パソコンを探しています
 
移動が多く、その合間で作業を行うことも多いので、
時間を有効に使えるように、効率化を進めたいのです。
 
 
 
せっかくなので、自分が普段の仕事はでは
バイヤーであることを活用して、
こうした買い物をするときの
買い物のコツを紹介しますね。
 
 
 
買い物のコツとして
よく言われるのが、QCDですね。
Quolity  質
Cost      価格
Deliverly  納期
の略語です。
 
 
 
どんな品質のものを買うのか?
どのぐらいの予算で?
いつまでに必要か?
この3つを明確にするのが必要ですね。
 
 
 
質については、
性能やスペック、種類などと
言い換えてもいいかもしれません。
 
 
 
その他にも、買い物をするときのコツをお伝えします。
 
 
 
思わず、目次まで作ってしまいました。
 
 
★移動中の作業に使うノートパソコンを安く買うコツ
 
①何のために必要かを明確にする!
②購入時期を見極める!
③複数のパソコンを比較しよう。
④海外製パソコンも候補に入れよう。
⑤オフィスソフトが必要かどうかを決めよう
⑥購入場所を変えてみる。
 →アウトレットやBTO、即売会を利用してみる。
⑦不要なパソコンは買い取りしてもらう!
 
 
番外編:コストパフォーマンスのいいPCを手に入れる。
順番に解説していこうと思います。
 
 
 
①何のために必要かを明確にする!
これはまず一番重要なことですよね。
 
何のためにそのパソコンを手に入れるかを明確に
しましょう。
 
 
たとえば、わたしの場合は、
「移動中にブログの更新やインターネットの閲覧をするため」に
ノートパソコンがほしいと思っていました。
 
 
目的があれば、その目的に応じて、
 
 
・どういう機能が必要か?が
明確になってきますね。
 
 
 
わたしの場合は、
移動中の作業の為ですので
 
 
・重量として、あまり重たくないもの。
・バッテリーの駆動時間が長いもの(移動してて充電がきれない)
・ブログやインターネットの閲覧がサクサクできるぐらいの機能がある。
 
・小型で、持ち運んでも、かさばらないもの。
・すぐに起動ができるもの(起動までの時間が短いもの)
などが必要なスペックとして挙げられます。
 
 
 
 
逆に不要なスペックとしては、
マイクロソフトオフィスの搭載
・動画編集やアプリケーション等の起動
・大型の液晶
などが明確になりました。
 
 
みなさまの買いたいものは、
どんな目的のために購入するのでしょう?
 
 
そしてどんな機能が必要で不要でしょうか?
 
 
買いもののコツ残りの分は、
次回に続きます。

前倒し返済に向けての準備 現在把握

5月中に実施するものを書いたものの、
なかなか進んでおりません。
改めて5月に実施することを
いつ行動するのかを決めて
カレンダーに落とし込むことにしました。
実施項目をリストアップしました。
主に現在把握が多いですね。
奨学金の残り金額確認
・残りの返済計画
・貯蓄額の把握
・貯金計画を立てる
・支払い前倒し計画を立てる
・携帯電話の機種変更 *SIMフリー
・引越し
ここまで書いてきて思い出したことは、
改めて奨学金の前倒し返済は、
日々自由な生活を送るために
行うという目的があるということですね!
なにが目的なのかを
見失わないように、していく必要がありますね。

5月中にやること

久しぶりにブログの更新を再開して、
5月の間にやろうと思うことを
考えていました。


1つ目は、奨学金の現在地の把握と、現状の資金の現状把握


2つ目は、貯蓄と奨学金の前倒しについての目標を立てること。


3つ目は、やろうと思っていてやっていないことの実現です。


1つ目はやはり現在地の把握が最初の課題なので、
現状の返済状況と資金の状態を把握することにしました。
正直あまり奨学金は前倒し返金できていませんが、
まずは現在地を見ていこうと思います。

 
2つめは、貯蓄と奨学金の前倒しについて目標を立てることです。



貯蓄については、5月から
毎月2.5万円+所与で20万の設定を行いました。


これで
年間 2,5万×12か月=30万円 +20万×2= 70万円の見込みです。


前倒しについてはなかなか目途が立っていないので、
目標を立てることから始めたいと思います。


3つ目は、
やろうと思ってできていないことを実現することです。


具体的には、携帯電話の変更、オートチャージの設定、引っ越しです。

3つはずっと言っていることなので、そろそろ実現します。


2つは固定費を落とすことですが、
引っ越しについては固定費はあがりますが、自由さの度合いは広がりますね。


やっていこうと思います。
C79C4C9E-57CA-4578-BF41-A32C016D30AF.jpg