ジャンプの定期購読は、お得か?

意外と知られてないですが、

週刊少年ジャンプは、電子書籍で、

定期購読することができます!

http://jumpbookstore.com/item/SHSA_JP01WJ029931M001_57.html

 

メリットとデメリットを検証しました(^ ^)

 

メリット

①安い

定期購読は、1ヶ月900円!

購入したら一冊270円。1ヶ月4冊の場合、

1080円になりますから、1ヶ月で考えると

安いですね!(^ ^)

年間の号数で考えると、同じぐらいかもしれませんね。

 

②かさばらない

電子書籍なのでその場で必要な部分だけ読めます。買って、捨てるまでの流れが必要なくなります!すぐ買えるので嬉しいですね!

 

あと、大人になると、おおきなジャンプを買う時に感じる、あの恥ずかしさもないです。

 

こういう感じで捨てるまでの

準備もなくなります(^ ^)

f:id:zakzakyykydw:20190415185231j:image

 

③いつでも読める

電子書籍の良さですね。

ログイン出来ればいつでも読めます(^ ^)

 

④過去のものも読める

過去のものでも読めるのはメリットですね!

本の場合は捨ててると、読めないですが

電子書籍だと、過去の分まで読めます!

 

 デメリット

①時々落ちる

時々ダウンロードできてなくて落ちることがあります。少し待ちますね。

 

②回し読みできない

あのジャンプ独特の回し読みができないです。

少しさみしいですね。

 

③フライングで読めない

月曜日発売のジャンプが、

土曜日に売ってるところや、

深夜のコンビニのように、

フライングで読むことが出来ないです。

ただ、発売日の5時には読めるので、

よいですね。

 

総じてメリットの方が大きいですね。

http://jumpbookstore.com/item/SHSA_JP01WJ029931M001_57.html

日程調整に使えるツール 以下の日程でご都合 いかがでしょうかメーカー

今日は、日程調整の時に使えるツールを

紹介します。

 

以下の日程でご都合

いかがでしょうかメーカー

http://shirasaka.tv/ikano/

 

使い方は、シンプル。

①日付をタッチし、

②次に時間表示されてるところをタッチ。

③最後に終わりの時間をタッチ。

 

写真は、

4/24 18:00〜20:30を入力した例。

f:id:zakzakyykydw:20190403174410j:image

 

最後に、下のコピーボタンを押せば、

日程がコピーされます。

f:id:zakzakyykydw:20190403174727j:image

 

かなりシンプルですが、

その分使いやすいです。

 

日程を入れる手間や時間が

省けて凄く楽になりました!

 

 

おススメですね。

http://shirasaka.tv/ikano/

 

 

オススメガジェット 文章書くなら、TEXTWELL

今日はオススメのガジェット紹介します。

 

TEXTWELLというアプリです。

Textwell

Textwell

  • Sociomedia
  • 仕事効率化
  • ¥360

 

オススメな点は

●ネット環境がなくても即立ち上げて、

 文字を記載していくことができる。

 

●行数と、文字数が表示されていて、

 どれぐらい書いたかが明確です!

 

●新しく始めるのが簡単で、

 検索機能と、保存機能がついているので、

 後から探すことがカンタン!

 

結構この3つが大きくて、

スムーズに対応することができます!

書くのがカンタンだなぁ!って思いました。

できたログ

最近、できたログというログを使ってます。

スマートフォン向けのアプリです。

できたことを一つずつ記録すると、名言が帰ってきます!

 

自分を励まして、

毎日褒めることが出来るアプリです!

やる気がでますね!

 

こちらがリンク先

https://appadvice.com/app/e3-81-a7-e3-81-8d-e3-81-9f-e3-83-ad-e3-82-b0-e7-bf-92-e6-85-a3-e5-8c-96-e3-81-ae-e6-89-8b-e5-8a-a9-e3-81-91-e3-82-92-e3-81-99-e3-82-8b-e8-a1-8c-e5-8b-95-e8-a8-98-e9-8c-b2-e3-82-a2-e3-83-97-e3-83-aa/1366525958