簡単に始める貯蓄方法100選★4〜6

簡単に始められる貯蓄・節約の方法
を紹介します!
 
 
今回は前回に引き続いて4~6です。
前回の記事はこちら!
 
 
さて、4からいってみましょう!
簡単に始められる貯蓄・節約の方法
 
4 まっすぐ帰る日を決める
 
仕事場や会社から、まっすぐ帰る日を決めると、余分なお金を使わなくてすみます。もちろん、その時の気分で寄り道することはたのしいですが、週一回や2回、寄り道しないことを決めておけばそれだけで、無駄な買い物が発生しません。
 
小さな積み重ねですが、1日の買い物が
1000円前後であれば、1か月も行えば4000円になり、結構ばかになりませんね。
 
 
5 荷物を少なくする  
荷物を少なくすることで不要なものを買わなくなります。すると、必然的に節約につながりますね。
 
不要なものという観点ではなくて、
「自分がときめくもの、持っているとテンションが上がるものを選ぶ」
という観点で
もつものを選ぶと、パワーがでますね。
 
6 買う数を決める
日用生活品の買う数を決めることです。
シャンプーやリンス、トイレットペーパーなどを安いからといって大量に購入していたらお金がどんどんなくなります。
 
いくつ買うかを決めると、
無駄に日用品を買うことを
避けることができます。
たとえば、シャンプーは
ストック数を1個と決めておくと、
1個なくなれば1個購入する。
そんな形をとることができます。
 
よく使う日用品に対して設定することで
無駄に買い物が減ったり、部屋の中のものが少なくなったりします。
 
以上、4~6を紹介しましたー!
 
ほんの少しでも
参考になればうれしいです。

簡単に始める貯蓄方法100選★1~3

貯蓄、節約方法100選です!!

私は、かなりずぼらなので、
貯蓄を進めている人にとっては当たり前かもしれませんが、、、
これから貯蓄を進める人にとって、参考になれば幸いです。
①小さなお金でも費用請求をこまめに行う。
 基本的過ぎるかもしれません…。
 会社の出張旅費や、その他の請求に関して、
 こまかく請求を行いました。
 
 結果として、今月の入金が2000円+2000円+4000円=8000円と
 プラスになりました。
 一回での金額は少ないですが、まとまると大きな金額になりますね。
まぁいっかという風に、後回しにしないのがポイントです。
②食費‥お茶を大きいペットボトルで買う。
あぁ基本的過ぎるかも‥。
 無理ない範囲で進めたいですが、
 500mℓのペットボトルで買わずに、 
 2ℓのペットボトルで購入し、移し替えたりしています。
 めんどくさい時は、購入しますが、少しだけでも効果がありそうです。
 月300円~1000円前後の節約かも。
 
 これは我慢することにつながると続かないので、
 適度な範囲で!
③先行しての貯金を行う。
 いわゆる財形貯蓄とか定期預金とかを
 先にやりました。正直あったらあっただけ
 お金を使うので、最初からお金を貯金に回すことにしました。
 月2.5万円とボーナスで20万ですが、
 この設定で来年の3月迄行えば、
 月2,5万円×12=30万
 20×2回=40万 
 と、70万は貯金できそうです。
まずは、3つ紹介しました。
これはシリーズ化していこうと思います☆★